スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分県協会と全要研機関紙届く

 大分県難聴者協会機関紙「大分難聴」第151号と
全要研(NPO法人全国要約筆記問題研究会9機関紙「全要研ニュース」第348号が
事務所に届いていました。

大分県、全要研

 大分県は総会出席者8名ながらも頑張っておられますね。
中の漫画が面白いです。吹き出しのみ、ちょっとアレンジ。
 「毎日の食生活は大事!」
「毎日の大食いも大事!??」

 ではなく「大ごと」でした。読み間違いと聞き間違いをかける?!
高等ユーモアですね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

6月15日の例会の会場、能登川ホールの会談には、手すりがついてなかったようです。今時、珍しい建物です。

何と会議室は映写室の裏部屋でした!?

 狭い階段で、変な入り口だなあ…と登ると、大きく避難用なんたらとドアに掲示してあり、小さく会議室とありました。
 狭いですが囲んで座ると20名ほどの部屋で、隣が、というより階段正面が映写室入り口で、右がこの入り口という、変則的な場所でした。
 午後の聴覚障害者センター主催講座の近くで例会をとのことで、事務局長が見つけて下さった隠れ家的会場でしたね。

重箱の隅は杓子で払え

七月二〇日例会について、大津支部の手話講座を再現した企画とありましたが、この企画は、大津支部が毎月行っている、手話教室をたまたま例会の企画に合わせて、大津のにおの浜で行っているのを場所を変えサンサンホールで行ったということで、再現という意味はないと思います。

No title

猛暑です。高年仲間の訃報続々とならないよう、
来年、その次と香川、奈良と全国大会が続くようです、
大会はづきますが、こっちの寿命が続くか問題や。

トラックバック

http://mimikio.blog.fc2.com/tb.php/44-744756e3

ご来訪者

プロフィール

滋賀難聴事務局

Author:滋賀難聴事務局
 健聴者になりたいが永遠に難聴(将来は中途失聴?)のミミキオが担当します。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。