スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

要約筆記者の存在

 昨日元理事のNさんの母上の告別式がありました。
享年78歳と現在ではやや早いお年でした。
故人のご冥福をお祈りいたします。

 Nさんとは長い間共に理事をしておりましたが、
お互い仕事や家庭の都合でしばらくご無沙汰でしたが、
不幸の中でも昔と変わらぬ元気な姿を見られ安心しました。

 今回要約筆記者が前日の通夜から付いて下さっており、
私たちには大変心強い存在であることを改めて認識しました。

 一般参列であれば周囲に合わせて行動すれば何とかなり、
通訳場面も喪主のご挨拶内容ぐらいが中心ですが、
側に控えて適時ノートテイクをして下さることは、
式の開催中の心理的不安を抑えていただけるありがたい存在です。

 今回、喪主Nさん付きにお2人、我々難聴者7名の参列に3人と
手厚く配慮していただきました。ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://mimikio.blog.fc2.com/tb.php/161-8b21b5b7

ご来訪者

プロフィール

滋賀難聴事務局

Author:滋賀難聴事務局
 健聴者になりたいが永遠に難聴(将来は中途失聴?)のミミキオが担当します。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。