スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障害者プラン守山市の場合

本日の郵便は
滋賀県障害児者と父母の会「かいつぶり通信」95号
兵庫県協会「兵庫難聴」119号
近江学園「近江学園作品展」案内葉書
滋賀県障害福祉課「障害者プラン骨子案への意見」照会状
でした。

 最後の障害者プランは県レベルのものですが、
国の施策で行政サイドに定期的に策定が決められているので、
県下各市でも同じようなプランが年度内策定に向け現在作成中のはずです。

 小生はたまたま今年度が守山市内施設連絡会長であるので、
市の協議会委員に委嘱され先日2回目の会議に出席しました。

 ただ具体案は市当局(障害福祉課)が作成しますので、その案の個々のことで
気づいた意見や提案が出せます。

 施設代表といっても総合的に深く有知識ではないので、どうしても自施設のニーズや
聴覚障害者の視点での意見になります。

 その声が大きかったのか?守山市では重点施策の聴覚障害者の
コミュニケーションの充実の具体案に耳マーク表示を
再度徹底することが盛り込まれていました。
 特にそのことを強調してはいなかったのですが、予算的に軽微ですぐ実行できること
なので、取り上げられたのではと邪推?しています。もちろん大変良いことですが…。

 そこで、例の窓口用補聴システムがユニバーサルデザインの観点からも
有効だと売り込んで?おきました。

 守山市議会で手話言語法の制定に向けた意見書の採択が実現したことも取り上げ、
法的に手話が言語認定がされても現実にはまだまだ手話の普及充実が欠けること、
特に災害時にしわ寄せが大きいことなども述べておきました。

 議事録は守山市のホームページに後日公開される予定です。
見つけましたら報告します。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://mimikio.blog.fc2.com/tb.php/104-60361bc1

ご来訪者

プロフィール

滋賀難聴事務局

Author:滋賀難聴事務局
 健聴者になりたいが永遠に難聴(将来は中途失聴?)のミミキオが担当します。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。