3月難聴者クラブ

 今日は常連の方3名と特別ゲストの盲ろう者Oさんの参加とやや淋しい
集会でしたが、先日の福祉大会式典での来賓としてのOさんのスーツや
ネクタイなどのコーディネートの話題でそれなりに楽しいクラブでした。

 毎度の郵便は以下のとおりでした。
新潟県協会「かがやき」261号
横浜市協会「エコー」395号
札幌市協会「中失協だより」240号
函館市協会「いやりんぐ」114号
埼玉県協会「むさしの」333号
北九州市協会「筑紫波」165号
香川県協会「萌」160号
滋賀県社会福祉協議会「じゅげむ」98号
時宝光学新聞3月15日発行
など

本日の郵便

奈良県協会「奈良ナニュース」320号
京都府協会「JOHO」163号
滋賀県手をつなぐ育成会「ぴかっtoアート展報告書」
県立近江学園広報誌「どんぐり」65号
全国ろう学生懇談会「一期一会」2014年度6号

本日の郵便

北海道協会「中失協だより」123号
福島県協会「しゃくなげ」113号
県ろうあ協会「湖国ローアニュース」493号
 近畿の協会幹部研修会で各県での会員の減少問題などが
話し合われたことが載っています。
 県協会も上部団体の負担値上げや消費税アップもあり、
13000円から15000円への会費値上げ案が出ています。

耳の日福祉大会無事終わる

 今日は難聴協会とろうあ協会主催の第30回
滋賀県聴覚障害者福祉大会を栗東さきらで開催しました。
 今回は主管も難聴協会と栗東市聴覚障害者協会(ろうあ協会支部)
との共主管です。

 実行委員及び要員の皆様お疲れ様でした。参加者は約610名と
まずまずの盛況で、内容もとても良かったと聞いております。
というのは、私は本部詰めで全く大会内容そのものは見ておりません。
 しかし、動き回る担当ではないので、歳の身には助かっています。
91歳と最高齢役員のFさんが大会宣言朗読担当をされたことを思うと、
恥ずかしき限りですが…。

本日の郵便

 明後日の福祉大会記念品を聴覚障害者センターに届けたついでに
見てきました。

大分県協会「大分難聴」154号
全要研「全要研ニュース」356号
筑波技術短大「筑波技術短大ニュース」33号
時宝光学新聞3月1日発行
コープしが「福祉ネットワーク通信」77号
県立リハビリテーションセンター「和み」31号
 これには更生相談担当の「耳の相談会」
 3月15日長寿社会福祉センターでの案内チラシ1部も
 同封されていました。

本日の郵便

センターに用事があり、閉館前に行けましたので
チェックしました。

静岡県協会「静難協」310号・311号
岐阜県協会「ながら」108号
岡山県協会「岡山難聴」501号
 これには珍しく指文字五十音全ての紹介記事がありました。

本日の郵便

 今日は理事会と耳の日福祉大会最後の実行委員会がありました。
実行委員会は順調に準備が進んでいますが、参加協力券の販売状況が
目標の6割と低調であることが気がかりです。
皆様口コミでのPRよろしくお願いいたします。

三重県協会「一期一会」78号
広島県協会「難聴通信」242号
和歌山県協会「くろしお」330号
広島市協会「難聴通信」425号
神戸市協会「協会だより」3月号
京都市協会「京都市難聴」459号
県ボランティアセンター「ボランティア情報チャンネル」228号
でした。

ご来訪者

プロフィール

滋賀難聴事務局

Author:滋賀難聴事務局
 健聴者になりたいが永遠に難聴(将来は中途失聴?)のミミキオが担当します。

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR